<子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題

心を整理整頓して、
私と家族の幸せと笑顔をお届けする、
自愛コンサルタント
エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^

引きこもり、不登校、喧嘩、暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かないなど、
子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。

前回までのシリーズ記事は、下記です。


<子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです

<子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう!

<子育て>母性と父性のバランスが大切です

それでは、早速続いていきます^_^

<家庭での安らぎ>

大人は仕事や近所づきあいで外で色々気疲れします。大人でさえそうなのに、

子供も外に出て緊張してるかもしれません。

子供にとっては家庭が最も安心できる、エネルギー補充の場所なのです。

ただいま〜と帰ってきて、
ほっと一安心できる場所!^_^

リビングでたわいもない会話。
食卓を囲んで味覚を楽しむ。
お風呂に入って体を緩める。
柔らかい暖かな布団で眠る。

このように、
五感を緩めて緊張を解ける場所が家庭ですね〜。

家庭が緊張状態にあると、
そのような五感を学習してしまうので、
ネガティブな刷り込みになってしまいます。

やすらぎの得られる家庭にした方が
子供は早く解決できることが多いです。

<両親の不仲、嫁姑問題>

家庭の緊張状態…。
いつもニコニコできないのもわかりますし、
我慢、忍耐だけではストレスが溜まる一方です。

●両親の不仲の場合、
お互いパートナーと向き合っていく必要があります。

●嫁姑問題なら、
夫、嫁、姑の三者が絡んでくることが多いので、
より難しく感じますが、やることは同じです。


具体的には、感情解放やワークなどで、
相手に感じる怒りや感情を開放したり、 
硬直した思考や思い込みを柔らかく 
していきます。

実は家庭では、外部で感じない感情を感じやすいのです。

なぜなら心の距離が近いからです。

外部なら期待すらしないことも、
家庭ではそうはいきません。

私の無意識や潜在意識を相手に投影して、
期待や甘え、怒りも自然に出てきます。

全く気づかずに、パートナーや同居の家族に対して、
幼少期の、主に実父母との未解決のわだかまりや恐れが投影されてしまうので苦しさを感じます。

なので、
親(子供の祖父母)との関係で構築した無意識にある思い込みや感情を癒していくことになります。

シングルマザー、シングルファーザーの場合でも、
元パートナーとの関係を癒していくことも
とても重要なヒント・プロセスとなります。


<ご案内>

ココナラでの募集を始めました。
今なら人数限定のキャンペーンで格安でセッションが受けられます。
どうぞ皆さまご利用くださいませ。

<ココナラサイト>

願望実現に向けて思考・感情解放!
ズバっと解決!!
頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか?

★今ならキャンペーン中。
限定人数終わり次第価格改定します

●メッセージのやりとりでセッション
願望実現

感情解放

●音声通話でその場で次々と解放



パートナー・家族が幸せに。自愛カウンセリング セラピー 感情解放 願望実現

私は私のままで大丈夫! 〜自分を愛して、マインドフルネス観察で、悩み不安から、究極の平和と自由へ〜 自らの力で快適に過ごして頂くために、 誠心誠意サポートさせて頂きます!

0コメント

  • 1000 / 1000