<セッション体験談>お母さんに言えずに我慢、嫌いだったのに・・実は・・

~パートナー、家族、職場に幸せを届けたい~

ITも分かる自愛カウンセラー、エモーションフリーセラピストのコージです。(^_^)

貴重なセッションのご感想をいただきました。

本当にありがとうございます。

クライアント様は最初、

「悩みは無いんですけど・・・感情のもやもやは色々あります」

とおっしゃっていましたが、


セッションを始めると

「お母さんが、

こうすべきなど決めつけてきて押しが強く、

結局何も言わなくなってしまった。」


「お母さんとの関係から、

親に対しての恐怖心が根底にあり、

職場の似たような人に反応してしまう。」


とおっしゃっていました。


そして、お母さんと

どんなシーンが残っているのか聞きましたら、

「具体的にシーンは思い出せない」

とのことでした。


具体的なイメージが無くても、

感情は残っていることが多いので、

その感情にアプローチすることが大切です。


そして、

職場のお母さんに似たような方に対して、

「仕事に対してミスもしてはいけないような厳しい人で、

お母さん同様に、自分の意見や気持ちを伝えられない」

とおっしゃっていました。


セッションでは、

心の仕組みをご理解いただけるように、

顕在意識と潜在意識・無意識の話

をさせていただきながら進めました。


ほかにも

問いかけを中心にした、リフレクションセラピー

イメージを用いたインナーチャイルドセラピー

EFTをアレンジしたタッピングをおこないました。


以下ご感想です。


私は子供の頃から母に対してトラウマを抱えていました。
いつかはトラウマを乗り越えなければいけない。
そう思っている時にコージさんと出会い、セラピーを受けることにしました。


セラピーを受ける前は、

普段人に話すのをためらう事を

コージさんを前にちゃんと声に出せるだろうか…?

思い出したくない事を思い出して心がかき乱され、

生活に支障が出てしまうのではないか…?と不安に思いました。


しかしセラピーを受けてみると、

自分でも驚くくらいすんなりと想いを口にでき、

涙も何の抵抗もなく流れてきました。


母に対して抱いていた恐怖心、

言いたいことが言えない苦痛、

言ってしまえば相手を傷付けてしまう…


ただ我慢している自分に気付いてほしい、

少しでもわかってほしいと子供の頃の自分は思っていたのです。


怖くて嫌いだと思っていた母のことも本当は好きだったんですよね…。


セラピーを終えた後はとてもすっきりして、

あたたかい気持ちになり、コージさんとも笑顔でお話することもできました。

帰宅途中、この幸せな気持ちをずっと覚えていたいと思ったくらいの心地よさを感じました。


セラピー後は

家族に対して寛容になれ、

母親として子供たちと接することがいかに大切か再認識することができ、

子供と過ごす時間をとても大切にしたいと思いました。


子供が大人になったとき、私との時間を良い想い出とできるように…。

そして苦手だった母に対しても以前より向き合える気が今はしています。

セラピーを受けて本当に良かったです。ありがとうございました。

 (30代女性)

以上、ご感想おわり。


セラピーでは、感情解放とかいいますが、

感じたり、解放したらどうなるのか?

疑問に思われる方が結構多いです。


僕も最初はそうでしたし、

ずっと我慢してきたのですからそれが普通になっています。


・泣いてはいけない。

・感情を出してはいけない。

・言いたいことを言ってはいけない。

・相手の機嫌をとらなければ。


上がってくる感情や思いを一生懸命抑えるので

エネルギーが無駄になっていますし、

抑圧した感情は周りに投影されますので、

周囲の出来事に感情的に反応してしまいます。


そして、セッションをすることで

感情エネルギーの滞りが無くなるので、

とてもすっきりするのと同時に、

自分の感情に繫がることができ、

自分を分かって受け入れてあげることができるようになります。

つまり、ストレスを作らなくなります。


また、似たような方に会っても

反応しなくなるので、

とても過ごしやすくなります。


ピンときたらご相談ください。

まずはお試しセッションでも。(^_^)


パートナー・家族が幸せに。自愛カウンセリング セラピー 感情解放 願望実現

私は私のままで大丈夫! 〜自分を愛して、マインドフルネス観察で、悩み不安から、究極の平和と自由へ〜 自らの力で快適に過ごして頂くために、 誠心誠意サポートさせて頂きます!

0コメント

  • 1000 / 1000